ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2014年01月06日 [片づけ]
こんな仕事をしていてなんですが…
片づけても、片づけなくてもどっちでもいい人もいます
自分がそう思う…ってことです

片付いた家に住んで要れば人間的に立派な人、でもないし
いつも散らかった家に住んでいる人が人間として悪い、というわけでもない

片付いた家にいても、イライラしない人も実はいます
『ちょっとくらい散らかっているほうがいい』と言う人も

どっちでも自由ってことです

実は、家族に言われて、片づけたい…と言われる方はあまり進みません
実は自分がそんなに、片付いた生活になりたいと思ってないので


では「片付ていたほうがいい」ことを挙げて行きましょうか

爪切り、はさみなんでも、どこにあるのか家族がみんな知っているので
いちいち私に聞いてこない

買い物に行って帰って来ても、収める場所が決まっているので迷わない

使っているモノそのストックがどこにあるのか知っているので
同じものを買わない

人が急に来ても、1分待ってもらった家の中にあげられる

義理の母が急に来ても、上がってお茶を出せる

疲れて帰ってきて、家でほっとできる

ルンバにも働いてもらえる

実は、大掃除は必要ない



沢山、いいこと を挙げてみましたが
それより、こちらのほうが優先順位、上位の人がいます



ダダで貰えるモノならもらわにゃ損

もう使ってないし、いつ使うかわからないものでも捨てるのは惜しい

やらなきゃと思うけど、めんどくさいが先

元に戻すの動作の習慣に耐えられない

キレイなさっぱりした部屋よりモノに囲まれて暮らしたい

捨てて後悔することの方が、散らかった家に住むよりイヤ

嫌だなとは思うけど、寝てしまえば見えないから構わない

どうせ、だれもこの家には呼ばない



でも、誰かが手伝ってくれるなら実はやりたい!!

と思っている方はどうぞ、片付け伴走サービスを試してみてください







このページの先頭に戻る

片付け収納プロ