ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2014年01月08日 [整理収納サービス]
家事代行の仕事の話です

毎日が忙しいT様
広島にマンションをお持ちでも
月の半分は東京大阪福岡と各地を回られておられます

鍵をお預かりして
2時間で掃除と洗濯をいたします

掃除のときは私たちはゴミ箱の中のモノ
キッチンのゴミ入れのモノは回収して持ち帰ります
ゴミ出し日に家にいるとは限らないT様のご要望です

でも、ゴミ箱に入っているものだけです、から
ずーとテーブルの上にある広告でさえ
勝ってに捨てることは許されません
バラバラになっているのを、きれいに角をそろえ
テーブルの隅に置く、だんだん積み上がっていく(>_<)

洗面所にあるあのずーと使って無いであろう整髪用や化粧品…
捨てたい欲望を抑えつつ
キレイにしてはもとに戻す、きれいしてはもとに戻す…


その家の人がいないとき私たちができるのは
「整頓」です、きれいにして整えておくだけ

会社のお掃除に入っているところでも同じことがあります
誰のものかわからないから、ずーっとそこにおいてある
捨てたく誰も捨てられない…

傘たて・給湯室の湯のみ・ロッカーの上の上靴…




整理収納サービスに入った時は
家の方が必ずついて頂き
要らないモノ要るモノを判断していただけます
これが『整理』です

だから本当に家を使いやすいくきれいにできるのは
その家に住んでいる人


T様には 
作業の後のお手紙に
「T様、いつもお世話になっております
本日は●○の作業をさせて頂きました、●○にある●○が不要でございましたら
ゴミ箱の中にお入れくださいませ、よろしくお願いいたします」

と書かせて頂いてます


このページの先頭に戻る

片付け収納プロ