ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2014年12月27日 [子供の片付け]
子ども部屋の整理収納です。

床に物が散乱しています。
子ども部屋

一緒におもちゃを片付ける時に
子供っぽいのは「バブバブだから」と言いながら
しわけしてくれました。
しわけ

まだ、難しいのはテストやお知らせの紙類
先生に持って来てと言われたら
と心配、ここはお母さんの判断
2年生ではこの辺は難しい段階です。

ベットの上はプリントやら、洋服やら一杯です。

まだ、2年生なので自分の部屋というより
なんだかぐちゃぐちゃに物がある部屋
になっちゃっています。

寝るのもお勉強も、遊ぶのも
リビングだったりその隣の和室だったり
ベット

整理収納前は入り口左にベットが有りましたので
動線としても使いにくく、
ベットが物置き場になっていました。
アフター1アフター2

ベットを入り口左から右の奥に移動して、
左は入り口から
帰ってきたら、ランドセルをおいて
身支度ができる、場所にしました。

アフター3

下の引き出しは
靴下、ポロシャツ、ズボン、体操服
2年生でも自分で支度の出来るように
わかりやすくしています。

アフター4

少し見えている隣の白い引き出しに
たたみの服を入れています。

上から、パジャマ、Tシャツ、ズボン、夏服、
ラベルもつけています。

上の部分に学校の教科書などすぐに支度が出来る物を
置いています。
加工

お母さんの要望の中にたくさんある怪獣を少し飾りたい。
怪獣

アフター6
ボックスの下段に絵本、お母さんのコーナーも左に作りました。
上の段は、お絵かきの道具、1年の時の教科書など
左の空いているスペースは、塾の物を置くように
開けています。

アフター7

バックのポールから向こうがおもちゃのコーナーになっています。
3段の容器はガラガラですからこれから増える
ゲーム系を入れる事になるでしょう。

2年生位なら
おもちゃはおもちゃ箱に、どうにか入れる
ランドセルの置き場を決める
靴下、ポロシャツ、体操服の場所だけ決める

あとは、床に物が散らからないように
注意して欲しいと思います。

和室にあった怪獣の山、少し飾って、残りは和室押し入れをかたづけて
下段に入れました。写真をとり忘れましたが
押入れを開けると、怪獣が4つくらいおもちゃ箱に入って並んでいます。

怪獣

和室

2014年12月23日 [掃除]
月に2回第2.4月曜日
12時20分からFM廿日市ラジオ
『松本文江の聞いて得する!収納講座』

本日のお題は
年末の会社の大掃除について

大掃除だけど、そんなに時間は取れない、ならば、共有場所の整理をしましょう。
例えば、給湯室の湯のみ、カップ、誰のがわからないものがありませんか?
固めて見える所に置き隣に何もないカゴを置いて、こんな張り紙を貼りましょう。
『持ち主のいる湯呑みはこちらのカゴに、今年最後の午後5時が締め切り、来年残すのは右のカゴの中の物だけになります。』

傘立ても同様、こんな張り紙と札はいかがですか?

『晴れた日でも、何故か居座っている傘があります。雨の日のために場所を開けようと思いますので、年末持ち主の方は一度お持ち帰り下さい、来年年初め傘立ては1本も無いようにします。締め切り26日午後5時』

あとは、ロッカーの上、意外に誇りの被った靴、資料などが並んでいます。

共有部の不要な物が取り除かれた会社は、一人一人の気持ちが違ってくるはず。自分の机周り、ロッカーなど個人のテリトリーにも取り掛かりやすくなります。
ラジオ

2014年12月20日 [整理収納サービス]
本日は安佐南区で新築の収納でした。
私を入れて3人のアドバイザーで行いました。
1日でどうにか荷物を入れてしまいたい
で、なければお客様が寝ることが出来ません。

どの仕事でもそうですが、作業が途中でもその日に帰る時は
家人が帰ってきたらご飯が食べられて、寝られる様にしとかなきゃですね。

今日も時間が大切だったので
3人で8時間、うーん疲れた

でも、新しいアドバイザーの丸山ちゃんは若い!
テキパキ、フットワークもかるい!

見ていて気持ちいい、広島の若いアドバイザーも
どんどん育っています。

来年は若いアドバイザーの活躍の場を増やそうと思っています
やる気のある人にはどんどん関わってもらいたいと思います。

まだまだ、若いアドバイザーの卵が
たくさんおられるので、楽しいことしたいですね。

後日、私一人で、微調整
お客様も、まだじっくりものの場所、残すもの決めかねています。
本当は、もう少しものを減らすことができるはず
住んで見て、暮らして見て、わかってきます。
ゆっくり、行きたいとおもいます。

2014年12月17日 [高齢者の片づけ]


仕事で自治体の福祉課の方と仕事をすることがあります。
先日、別の用事で区役所に行ったら
担当さんが、高齢者の一人暮らしの男性の片付け方の講師をして欲しいと
ご依頼頂きました。
福祉課の仕事に一人暮らしの高齢者の生活自立は大切です。

ハウスキーピング協会アカデミア研究グループで
「認知症予防と写真の整理」という研究を始めます
以前から高齢者の物の整理は回想療法になると思っていたので
いつか症例をあつめて、エビデンスをとって見たいと思っていました。

今のところ、私を含めて3人のメンバー
防災と繋げて興味を持ってくれたアドバイザー
自分史をテーマにしているアドバイザー
東京、香川、広島
離れているけど、やりたいことが同じ

私が年をとってきたからかもしれません
周りの高齢者の方からお聞きするお話からかもしれません。

生前整理、エンディングノートの響きが嫌です。
老前整理も嫌です。

普通に綺麗に整理ってことにしておいて下さい。
使いやすく整理収納で良いんじゃ無いですかね

片付けながら、物にまつわる話をすることが回想療法になっている
右の脳で思い出した映像を左の脳で言語化する
これが自然と認知症予防になっている。

高齢者の物の整理はもっと前向きに

2014年12月16日 [片付け伴走サービス]
今日は伴走サービス、5回目のお客様

前回どうしてもダイニングに洋服掛けがあるばかりに
雑然としてしまうお悩み

洋服掛けを横の和室に移動、そこの後は押入れにあった棚を持って来て
子供達が帰って来た時の園バックなど置くところに
お風呂場がすぐそばなので、家族の下着もそこに。


使い勝手が良かったかどうか
伴走サービスはそこを確かめられるのが良いところ

2週間ぶりに行って、お伺い
子どもさんがバックをおいて
靴下、下着なども自分で出来る様になって大正解!でした。
洋服掛けも、和室に行っても全然不便さは感じませんでした。

良かったー〜〜ホッとしました。

提案しても使う人が便りじゃ無いと意味が無いから

今日は、カオスと化した(お客様談)クローゼット
私が行くまでに中のものは出されていました。

部屋の中は荷物でいっぱい
さあ、今日もがんばろ〜〜〜




2014年12月15日 [整理収納サービス]
師走です!

今日も丸ごとサービス行ってまいりました!
写真とりましたが、まだ今年も残りのお部屋ご依頼いただきましたので
別の日に載せます。

「捨てられないんです。」

と言われていました、でも、要る、要らないの判断だけは
お客様にお願いしないといけないんですね。
だから、意外に疲れます、お客様が。

一緒にやるとサクサク、捨てられました
キッチンとリビング、洗面所がリセット出来たので
次回は子供部屋、寝室

リセットの後は伴奏サービスに切り替えて

アドバイザーとお客様が二人で少しずつ理想の収納を目指します。

リセットだけで、満足される方が多いのですが
リバウンドしてしまいます。

使いやすい収納場所をアドバイザーと探しながら
自分に合った場所を、方法を決めれば
リバウンドなしの楽々生活になりますよ。




2014年12月14日 [掃除]
当社の裏メニューに「家事代行おそうじ」があります。

なぜ、裏メニューかというと…

忙しくて今、このサービスは知ってる人だけになっています。(笑)


独身の若い女性のお客さま

とっても、お部屋がきれいです

お客様は「お掃除が苦手なの、苦手だから頼んだほうがいいかと思って」

確かに定期的に行くので、汚れていない

おひさまサービスがお掃除してるとき

お客様は衣替えしたり、アイロン掛けたり、洗濯したり、書類の整理したり…。

その日を片付けの日と決めておられるようです。

もちろん、若い女性でも、お仕事運が上がるように玄関のたたきも水拭きさせて頂いております!



昨日は男性の方からご依頼いただきました。

メニューには無くても、必要とされているサービスなんですね。

広島も単身赴任の方が多い地域、きっとこんなサービスを作ったら

ご依頼も多いかもしれません。


単身赴任パック!

1ルームなら、ごみ出し、掃除機かけて、トイレとお風呂、

洗濯機も掃除に回して、部屋干し(ここは部屋干しかな)

出世するように必ずさせて頂いてます、玄関のたたき水拭き!


いずれは、表のメニューに載せますね、今のところは裏メニューで。

2014年12月09日 [掃除]
毎年、11月まではやる気になっていても
いざとなるとめんどくさくなって
最後まで出来ず、中途半端な大掃除しか出来ない方いませんか?

完璧は目指さず、ポイントだけに絞ってやって見ましょう。

例えば、窓ガラスばかりやっても嫌になりますから
部屋ごとに終わらすのも良い方法ですよ。

各部屋
カーテンを洗濯機にかけている間に
電気の傘の埃をとって
カーテンレール、網戸、窓ガラス

ここで、物を片付けようとしたら、時間がかかります。
要不要は掃除じゃ無くて整理整頓ですよ。

1時間位でカーテンの選択が終わったら一部屋終わり。

1日1部屋、玄関、お風呂、トイレも同じように考えたら
3LDKの御宅で5日間プラスキッチンを換気扇1日
その他1日として、キッチンに二日位取れば

7日で終わることに、それも、1時間位なら少しずつ出来そうですね。
ご主人と持ち場を分ければ、さらに出来そうです。

掃除をしない家に限って洗剤が多種多様あります。

埃だけなら、取り除くだけ、最初から水など使わないことも大切です。
窓など油汚れのないところは、水吹きだけで
軽い汚れは中性洗剤
換気扇など油汚れのひどいところはアルカリ性で

特殊なところでは
研磨剤の入ったクリームクレンザー
上手に着くと、優れものです。
HIの表面汚れはクリームクレンザーとサランラップクルクルで
とれますよ。


劇落ちくんも研磨剤が練りこまれたものです

硬度で言えばモース4大理石が3ですから
劇落ちくんより柔らかい大理石を劇落ちくんを使うと
傷がつくわけです。

カビ取りなどに使われる次亜塩素酸ナトリウム
ハイターなどと主成分は同じです。

シャワーのホースのカビがどうにかならないかと言われかこと
がありましたが、ゴムのカビは内部にまで浸透していることが多く
カビとり剤を塗っては待ち、残っていたらまた塗って待ち
を、繰り返します。
ならば、
ホースの部分を新しい物に変えた方が早いです。

汚れを落とすか、買い換えるか
お金と時間と満足度で決めましょう。


2014年12月07日 [整理収納サービス]
年末、新築収納をご依頼をいただいております。
師走でもお引越しをされる方はたくさんおられます。
むしろ、新居でお正月を迎えたいと思われる方の方が多いのでは無いでしょうか。
そして、引越しは収納を見直す最大のチャンス!


子どもさん達が独立され
2階建ての大きな家から1階建てのご夫婦お二人の
家にお引越しされるということです。

減築、と言っても、新築を建てられるのですから羨ましいですね。

要る、要らないの判断がなかなか出来ないので来て欲しいということでした。
お伺いしましたら、引越しの準備は着々と進まれているようでした。
あれ?私、来る必要がなかったかな?

お手伝いの方が、梱包作業されています。
娘さんがお二人手伝われています。

でも、要る、要らないの判断、どうしてもお身内が入ると
捨てたら?使うの?と言ってしまうようです。

娘さんもとっても気を遣われてご依頼主である
お母様に話されているのです。
見ていても、気を遣われているのがわかります。

キッチンの方を見てもらいたいということでした。
私と、奥様のまえに娘さんがどんどん物を持って来られます。

「使うかな〜、どうかな〜」悩まれておられます。

「無理に処分しなくていいですよ
新しい家で、入れるところがなかったら、又、考えたらいいですから。」

「この、お鍋、忘れておられたんじゃ無いですか?
忘れていたのは、要らなかったかもしれませんね。」

「持って見て重たいと、もう、使われないかもしれませんね。」

「同じ物がたくさんあったら綺麗な物を二つくらいにしましょうか?」

そう、声かけすると、どんどん判断が出来るようになり作業が進みました。

娘さんも、よし、今だと言わんばかりに

キッチンが済んだら寝室のお化粧品など小物引き出しが出て来ました。

それも、一緒に行うと、なんと2時間くらいで
進まなかったところの要、不要が決まりました。

本人様もびっくりされていました。

途中、疲れたら、日にちを変えることも提案しましが
勢いがついたので、今日なるべく進めたいということでした。


そのまま、引越し新居の収納サービスさせていただくことになりました。

使いやすい、手間のかからない暮らしになるように
収納サービスをさせていただきます。

2014年12月02日 [整理収納サービス]
*この記事はお客様の許可をいただいて掲載させていただいています。
ご協力有り難うございました。


今日のお客様は、初!独身男性でした。

「たいして、荷物も多く無いので少しずつ一人で片付けが出来るだろう。
と思っていたら、あれよ、あれよ、で、時間と日数が過ぎて。
お願いした方が早いと思いまして。」


部屋の入口の部屋です。
動線的に言ってもここにレンジなどがあると使いづらいです。

玄関前

写真で言うと右手にレンジ台を移動し、洋服かけを左に寄せ
ここにコート類、しわにしたくないスーツ類やバッグなどをさっとおけるところにしています。
部屋の真ん中にあったポールを右端に
キッチンの前の邪魔になっていた赤いテーブルを―右端隅に

キッチン前

玄関後

アッ写真が切れていますね…相変わらず下手ですみません。

荷物も多くなく、部屋も広くなく、
ただ、困ったのが収納場所が無い。

引き出し前

約半間の押し入れ、上が洋服を掛けるようにしてあり、下がお布団。
上の写真の小さな引き出しのタンスと、キャンバス地のボックスが二つのみ

白い引き出しに良く着るものだけを入れることにしました。
上から下着、2段目ヒートテック、3段目長袖Tシャツ、4段目パンツ。

キャンパスケース

キャンバス地のボックス右は靴下、ハンカチ、ベルト。
左はあえて何も入れず、面倒になった時のとりあえず置き場を作っておきました。
なるべく床起きされないように。

白い引き出しは浅く、小さいので良く着る物だけしか収納できません。
夏の半袖Tシャツ、あまり履かないパンツなどはとりあえず紙袋に入れて置きました。
お客様にはお布団の下に、浅めの引き出し式の収納を買って頂くとほとんどの物が入りますので、
一応それをお願いしました。

掃除道具や取説などチマチマした物を入れる所が無い。

うーん

有りました〜、シンク下に!
家でほとんど料理をされないので綺麗にスッカラカン。
ここに、収納することにしました。

今までのお客様は殆ど、使いやすくとか、スッキリとか、見えないようにとか理想の形があり。
収納用品など少しはお持ちなのでそれらを使う、また、私が用意することも有ります。

ただ、こちらのお客様にそれをするのが果たしていいのか?

ある意味、物のないシンプルな部屋にアドバイザーが整理収納と称して
カゴやら棚やら、お仕着せの物を持ち込むのが良いのか?

お客様の希望はあくまでも、この状態から解放され日常生活を送りたいだけ。

例えば、タオル、なんと段ボールに入れて使われています。本人はさほど支障が無いといわれます。

タオル

とりあえず、せめて使いやすいように半分にし大きさ別に二つにしました。
すぐ使う、お風呂の前に置きました。

タオル2

掃除道具、取説、コロコロ、ガムテープ、スポンジ、洗剤、シャンプー、石鹸など、
紙袋に分けて入れてシンク下に。

ちまちま


雑貨的なものを置くことが出来るのがこの棚です。

棚前

大切な書類はホルダーに入れ、この棚に。
同じ所に、工具道具、クスリ、通帳など、なくしてはいけない貴重品、FAX用紙。

床置きしていたプリンターは一番下に、右に付属品を。

ここもざっくりと入れやすいようにトップの棚は直ぐ使う物がさっとおけるように
余りチマチマわけてません。

棚後


最後は掃除機をかけ、全体も綺麗になりました。

キッチンも右のお風呂で使う物を近くに置きました。

どうしてもバラバラになりやすい物だけ最小限の収納道具を使いました。

キッチン前

キッチン後

お客様は一人一人おひさまサービスに望まれる事は違います。
整理収納片付けに対してお持ちになるイメージも違います。

一番大切な事は、何を期待されて私達を読んで下さったかを知る事なのだなと
再確認させて頂いた日でした。

テレビ前の雑然としたところが

テレビ前

テレビ後

2人でお伺いして3時間で作業終了となりました

このページの先頭に戻る

片付け収納プロ