ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2014年02月09日 [キッチン]

「使うところの近くに」の究極

収納って

適当に見えないようにしとく…
じゃないですね

次に使いやすいようにしまう事


使う時よりしまう時のほうが時間も心もゆとりがあるので
仕舞う時にこそ、ちょっと手間をかけると楽になります

使う時に使う物がまとまっているととってもラク

手紙セット

講座の申し込み用返信や協会に出すときなど、
郵便を使う時にいるものがこの中にすべて入っています

手紙セットA

中身は切手・封筒・ちょこっとメモ・絵葉書・名前シール・テープのり・クリップ
それから、郵便の金額のわかる一覧表です

このケースの中に全部入って本のようにリビングボードに立てかけています

文房具の引出しにもテープのりもクリップもあります
でも、ここで使うテープのりやクリップはこのケース専用です

ここにあったら便利かも、ラクかも、と生活しながら考えながら暮らしていると
見えてきます

そして、「あっここにぴったり!」
「うん、ラクチン」が増えてきたら、暮らしやすい家になります


使うところに使う物が一緒
私の究極は、ホットプレート

ホットプレートの蓋を撮ったら、そのままコードが入っています

このページの先頭に戻る

片付け収納プロ