ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2014年12月17日 [高齢者の片づけ]

認知症予防と片付け



仕事で自治体の福祉課の方と仕事をすることがあります。
先日、別の用事で区役所に行ったら
担当さんが、高齢者の一人暮らしの男性の片付け方の講師をして欲しいと
ご依頼頂きました。
福祉課の仕事に一人暮らしの高齢者の生活自立は大切です。

ハウスキーピング協会アカデミア研究グループで
「認知症予防と写真の整理」という研究を始めます
以前から高齢者の物の整理は回想療法になると思っていたので
いつか症例をあつめて、エビデンスをとって見たいと思っていました。

今のところ、私を含めて3人のメンバー
防災と繋げて興味を持ってくれたアドバイザー
自分史をテーマにしているアドバイザー
東京、香川、広島
離れているけど、やりたいことが同じ

私が年をとってきたからかもしれません
周りの高齢者の方からお聞きするお話からかもしれません。

生前整理、エンディングノートの響きが嫌です。
老前整理も嫌です。

普通に綺麗に整理ってことにしておいて下さい。
使いやすく整理収納で良いんじゃ無いですかね

片付けながら、物にまつわる話をすることが回想療法になっている
右の脳で思い出した映像を左の脳で言語化する
これが自然と認知症予防になっている。

高齢者の物の整理はもっと前向きに

このページの先頭に戻る

片付け収納プロ