ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2015年07月07日 [片付け伴走サービス]
西区 整理収納アドバイザーを目指すお客様

お客様のほとんどが片付けが苦手
と言われてご依頼されますが
片づけたり家の模様替えは好き!いつか自分も職場で知識を生かしたい
そういうお客様です。

お伺いすると、少し物は出ていますが
随所に工夫が見られます
インテリアもお好きのよう

「でも、見えないところがまだまだなんです。」
と、見れば押入れ、クローゼット
なるほど〜〜。

好きなのでいつかは資格も取りたい
職場でお客様向けに片付けレクチャーなどできれば
と言われています。

ならば、いっそ、片付けながら写真を撮って
レクチャーの時の参考資料にしましょう!

という事で、ながーい計画になりそうな気配ですが。

第一回目は押入れ
中身の要不要のジャッジ

天袋には
年一回のお雛様やクリスマスなどのイベント系
上段半分は、いつもリビングに出しっぱなしになっている
ご主人の洋服を入れられるように
押入れ収納の洋服かけを設置
布団、アルバム収納など3時間くらいでベースができました。

ここでも、まだまだたくさん出てくる子供さんの写真を
さっと入れておける、箱などの提案

出てきたらここ、と、ストレスなしになりました。

次回は、クローゼットにいきます。


2014年12月16日 [片付け伴走サービス]
今日は伴走サービス、5回目のお客様

前回どうしてもダイニングに洋服掛けがあるばかりに
雑然としてしまうお悩み

洋服掛けを横の和室に移動、そこの後は押入れにあった棚を持って来て
子供達が帰って来た時の園バックなど置くところに
お風呂場がすぐそばなので、家族の下着もそこに。


使い勝手が良かったかどうか
伴走サービスはそこを確かめられるのが良いところ

2週間ぶりに行って、お伺い
子どもさんがバックをおいて
靴下、下着なども自分で出来る様になって大正解!でした。
洋服掛けも、和室に行っても全然不便さは感じませんでした。

良かったー〜〜ホッとしました。

提案しても使う人が便りじゃ無いと意味が無いから

今日は、カオスと化した(お客様談)クローゼット
私が行くまでに中のものは出されていました。

部屋の中は荷物でいっぱい
さあ、今日もがんばろ〜〜〜




2014年03月12日 [片付け伴走サービス]
整理収納アドバイザーと名乗っていても
実は子供の時は苦手で、『散らかしの文江』と不名誉な名前を家族からいただいてました

3人兄弟の末っ子で
すぐ上の兄の部屋は机の上には何もなく、いつもきれいに片付いていました
今でも鞄の中身でさえ、モノの置き場所が決まっている人です

友人が遊びに来る日は綺麗になっています
来た友人も「あれ、きれいじゃん」

でも、部屋で遊んでいるうちに帰る頃には
その友人も「えっいつの間に、散らかったの?」というほど
いつの間にか、部屋が…

真剣に、誰かが入って来たのか?
散らかし妖精が居るのか?、と思うこともありました

私は今こそ、さほど恥ずかしくない生活を送っておりますが
こだわり、というほどもなく、実は「少々いいんじゃないか」
「完璧でなくても、ストレスがなけりゃ」くらいの人です

雑誌の特集でも収納グッズを揃え、収納棚を明けると美しい〜
カゴが並んでいる、テンションは上がるし、モチベーションも上がる…けど

見えないところの収納カゴはバラバラでもいいんじゃないか
くらいの人なんです

今でも、いかに楽が出来るか、横着出来るかを考えているのです。
探さない、すぐに取れる、すぐに仕舞える、時々崩れてしまうこともあるけど
エイッと思えが、すぐにきれいになる家。


」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

苦手なことは恥ずかしいことではありません
いつか、いつか、と思ったら、勇気を出してお電話下さい

電話がかけられたら、もう、片付けの始まりです
おひさまサービスのお客様はそんなお客様ばかりです




2014年02月13日 [片付け伴走サービス]
当社の整理収納アドバイザー二人が「サクサク」
と気になるところを片づける「整理収納サービス」も大好きです

みるみる内に使いやすい家になっていく
やっている、私たちも壮観です。



ゆっくり、あーでもない、こーでもない
これはどう?こっちもどう?

とお客様と二人三脚で整えていく
「整理収納伴走サービス」も好きです

ご自身が、先頭に立って行うので、収納のコツもマスターできる
「ここには、このタイプがいいですよ」
「ここに、これを置くと動線がふさがれて難しいかも」

など、自分じゃない人のアドバイスも聞けるので
前に進める、そこがこのサービスのいいところ




そして、次に伺えば
家が明らかに変わっている

進化している、と言ってもいいくらいに

キッチンだけ行ったサービス
「次回はキッチンの残りの部分」と思っていたら

あれ?すごい!

なんだか、全体的に明るく見えます
勢いがついてどんどん、残りもご自分でできるように

使っていて、こっちが便利、これがいいぞ
と、どんどん、自分が楽な暮らしに変化していく

「気持ち良くなってテーブルクロスも新しいもの変えました」とお客様


もともとセンスのいい方だったので
お部屋全体も、素敵になっています

片付けが苦手で、と言われていたお客様も
すっきりした、使いやすい家に、楽になった家の進化と一緒に
片付け上手になられたようです

そろそろ、私の出番は無いかも
と思えるくらい、コツをつかまれたようです

私も、プロとしてどんどんアドバイスできるように
スキル磨かなきゃ〜




2014年01月20日 [片付け伴走サービス]
おひさまサービスのメニューの中で
昨年からご好評をいただいています

「片付け伴走サービス」

片付けが苦手
どこからやったらいいかわからない
いつか、そろそろ と思っていてもきっかけが無かった
一度にするのは疲れるからいや
自分で出来るようになりたい
どんな収納グッズを使ったらいいのかわからない


そんな方が利用されています


初回はサービスのご説明に伺います
片付けの基本のレクチャーと
お悩みをお聞きします

今後の計画をたてて次回の予約のお約束
それまでにしておいて欲しい事を
アドバイザーがお願いして帰ります


来る時まで
要らないモノ分ける
捨てるものは捨てておく


ということで、今まで、いつか いつか
の日が 「その日」と具体的に決まります

それこそがこのサービスのいいところです!
1人なら、後回しにしていた事
「使いにくい」と思いながら過ごしていた日が
その日から変わります

収納については、使いやすい所に、使いやすいように置くだけ

アドバイザーと一緒に場所を決めて行きます
次回に「やっっぱり難しい」「ここのほうが取りやすい」等
決めるのも、判断するのもお客様ご自身です

だから、本当に使いやすい、暮らしになって行きます


お茶やお花を習うように
月に1回「片付け方」を習ってみませんか?

家も片付く
整理収納も個人レッスンで学べる
悩んだら、まずはお電話を

整理収納コンサルタント
松本文江に直接連絡したい方はこちら

090−4895−2218





このページの先頭に戻る

片付け収納プロ