ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2015年07月31日 [高齢者の片づけ]
高齢のご夫婦のお客様からのご依頼です。
ソファ、ベットの新しい物を購入したいということで一緒に家具屋さんまで行ってきました。

以前からソファのクッションが柔らかすぎて
クッションのへたりもあったりで
ご主人が座ったり立ったりが難しそうでしたので
お勧めしたところ

「前から行きたかったけど、古いのをどうするか考えるとできなかった」
「どんなのを買えば良いのかも、わからないし」

そうです、家具が来た時いろんなものを除けたり
掃除したり、古いのを処分したり
大物だと余計困る、お悩み


運良くその日まで古い家具無料引き取りをしていて
ラッキーでした。


家具が入る日にスタッフ二人でお伺い
片付け、掃除など家事代行で入ります。

2015年05月16日 [高齢者の片づけ]
南区K様 写真の整理で青春が蘇る

週一回のペースで写真の整理に伺っています。

今日も、朝7時半から電話がかかって来ました。

「先生、本当に良いものやってくれて、ありがとう!
人生が楽しくなってきた、どんどんアイデアが出て来て
明後日来るときまでにドンドンやっとくよー」

あらら、一緒にやるのがいいのに〜
待ってて下さいよ〜。

アルバム積み上げた高さにすると3メートルくらい
それをコンパクトに、するのが目標

昔のアルバムは台紙が厚く、大きい重い割には
実は収納の枚数が少ない。

高齢者になって重いアルバムを開くのは一苦労
将来、コンパクトな住宅LIFIに変わっても
持っていけるようにする。
そして、アルバムを開いて昔の話で元気になっていただく
回想法のひとつです。

「それでね、海外旅行は1冊じゃ足りん
もう一冊増やしたいんじゃが〜…
いや、もう2冊…」

1冊1センチ、台紙にして20枚
目標は人生編と国内旅行で1冊
海外旅行で1冊の計2冊だったのですが

写真の整理の目的は
作業をする、と言うより
写真も整理出来て、同時に自分の人生の振り返り
自己肯定感をあげる
今の暮らしに張りをもたらす

それは200%かなっているようです。


2015年05月11日 [高齢者の片づけ]
83歳Fさんとの写真の片付けが
いきいき6月号に掲載されました。

(私の後ろ姿の頭頂部がいささか薄く見えますが光の加減です。)

ハウスキーピング協会のアカデミアの研究会で
モニターの方の全8回の写真の整理をしていただいています。

全国の仲間4人で取り組んでいる
地味ーな研究ですが、写真の整理が認知症予防にもなること
やり終わった後、本人と一緒に取り組んだ人が
どんな心の変化があるか。
そんな事を2年くらいでまとめていきます。

5回目で感じたことはたくさんあります。

風景だけでは思い出さない場所も多く
写真を残す、事より
写真でたくさん会話が出てくる
思い出が深い記憶の部分から
溢れるように出て来る、そんな写真を選びました。

5年のお付き合いのあるFさんであるからこそ、私が知っているとも言えますが。
ゆっくり行うことで、
認知症予防も兼ねて
片付けも兼ねて
暇つぶしと会話も兼ねて
楽しみながら行う事、と思えば誰でもが出来ることだと思います。

片付けは一石二鳥の人生の楽しみ

一緒に手伝うことができるのが
私たちのようなアドバイザーです。

おひさまサービスの新しいサービスに入れようかな〜

2014年12月17日 [高齢者の片づけ]


仕事で自治体の福祉課の方と仕事をすることがあります。
先日、別の用事で区役所に行ったら
担当さんが、高齢者の一人暮らしの男性の片付け方の講師をして欲しいと
ご依頼頂きました。
福祉課の仕事に一人暮らしの高齢者の生活自立は大切です。

ハウスキーピング協会アカデミア研究グループで
「認知症予防と写真の整理」という研究を始めます
以前から高齢者の物の整理は回想療法になると思っていたので
いつか症例をあつめて、エビデンスをとって見たいと思っていました。

今のところ、私を含めて3人のメンバー
防災と繋げて興味を持ってくれたアドバイザー
自分史をテーマにしているアドバイザー
東京、香川、広島
離れているけど、やりたいことが同じ

私が年をとってきたからかもしれません
周りの高齢者の方からお聞きするお話からかもしれません。

生前整理、エンディングノートの響きが嫌です。
老前整理も嫌です。

普通に綺麗に整理ってことにしておいて下さい。
使いやすく整理収納で良いんじゃ無いですかね

片付けながら、物にまつわる話をすることが回想療法になっている
右の脳で思い出した映像を左の脳で言語化する
これが自然と認知症予防になっている。

高齢者の物の整理はもっと前向きに

2014年07月06日 [高齢者の片づけ]
1人ぐらしの高齢者の方が入所施設等に引っ越しさせるとき
持って行ける荷物はそんなに多くはありません。

1人部屋なら、広めの部屋でも

ベッド
布団 夏かけ 冬の厚い布団 敷き毛布 掛けもうふ 枕 シーツ (電気毛布)
小型の冷蔵庫
引き出し式のタンス
小物を入れる引き出し
テレビ

洋服も、小さな半間くらいのクローゼットがついていればいい方ですから
そこにオールシーズンのモノを掛けたとしたら
数も限られてきます。

食器などはほとんど自分で料理をしないので
お茶が飲める程度の茶器
果物を切る小型ナイフ程度
鍋釜を置くところはほとんどありませんし
お湯を沸かせる電気ポットなどがあるほうが便利です。

これらを持って行ったとしたら残したのもはすべて処分するようになります。

リサイクル家電は処分するときに別にお金が要ります。

メーカーと大きさによりますが。

詳しくはRKC 一般財団法人家電製品協会 のホームページで確かめる事が出来ます。

テレビ 6000円
エアコン 7000円
冷蔵庫 8000円
洗濯機 6000円

テレビなど2台ある家もありますので、3万円以上がごみのお金以上にかかります。
もちろん、消費税もかかります。


すんでいた時間が長ければ長いほどモノはたくさんあり、ごみの量も増えて行きます。

エアコンは取り外してガスを抜いておかなければ持って行ってくれません。

お近くの電気屋さんに聞いてみてください。
7000円から15000円と幅があります。

取り付け場所が2階だったり、難しい場所にあると高くなるようです。

業者に電話して見積もりの時間を合わせ、相見積もりで少しでも安いところに…
と思えば別に時間も取るし、当日の立会いの時間もいります。
土・日は回収業者はほとんど休みです。

ゴミがすべてなくなっても…
現状復活となると、そうじもしなくてはいけません。

先日、2DKのアパートで比較的少ない荷物の方が
家電製品が一通り、タンス2竿、洋服、下駄箱、布団 初期棚 など

リサイクル料金
エアコン取り外し
ごみ搬出 のみで 消費税がかかり10万円少し超えました。


ご家族でされるときのコツは

業者は近くを探すことです。
時間の融通が利くので、見積もり、作業日を自分の空き時間をあてやすい
遠くの業者ですと、値段の中にその分の気持ちがたされることがあります。
反対に、近ければ、近いから、若干営業の方の値引きもあるようです。







2014年06月19日 [高齢者の片づけ]
「田舎の家を人に貸したい

でも、親が住んでいたままで、片付いていないので

人が住めるようにしてほしい。」

最近、こう言った依頼が来るようになりました

整理収納サービスにご依頼いただ来ましたが、もし家の中のモノをすっかり

いるモノ要らないモノに分けているなら、捨てるものしかない!

と解っているなら、

一番費用として掛からないのは、廃棄物処理業者を呼んで、すべて持って行ってもらう事です。



2012年年12月広島でゴミ処理施設から、ゴミの中から1000万以上のお金が見つかったことがありました。

まったく家財の中に1000万円残されて要ると知らなかったようでした。


当社も、1000万円とは行きませんが40万円くらいと商品券が多数出てきたケースがありました。

それを見つける為では無く、亡くなられて家族の方が保険関係、財産関係、預貯金関係のモノを探すのに

整理収納/遺品整理を頼まれました。

そこで見つかって、まとめたらそれくらいあった、ということです。


時間が無くて、遠方で、なかなか田舎の家をきれいにできない、お悩みの方は

どうぞ、家事代行収納プロおひさまサービスにご依頼下さい。

いるモノ、要らないモノ、貴重品、思い出品、ご指定頂いた種類に分けてご報告いたします。


不用品処理も、協力会社の作業に立ち会いたします。そのあとの掃除までトータルで行います。








2014年03月02日 [高齢者の片づけ]
高齢者の方の片付けのお悩みに写真があります。
どんな写真をお持ちでしょうか?

子どもの頃の写真はあまりないかもしれません
だって、その頃写真は特別なモノ

社会人になって会社勤めをしていたころ
社員旅行や花見の笑顔の自分がいませんか

結婚して子どもたちがまだ小さい頃
子育てをしていたあなたも若くてはつらつとしていました
忙しかったけど、充実していた時代です

子供も手が離れて、夫婦二人の時代
温泉や旅行、時々は夫婦二人で出かけて写真を撮りました

海外旅行に行かれたら、国ごとに旅行の写真が沢山ある方も多いでしょうね

アルバムが沢山有ってそのまま置いておきたい
今から、数を減らすなんて考えてもいない
もっと、撮りためたいくらい

そんな方は、アルバムになっているものはそのままで
まだ、バラバラのモノはアルバムに閉じて行きましょう

いや、子供の手を煩わせるのはいやだ
自分で今のうちにある程度厳選しておきたい
そんな方は、写真アルバム1冊に厳選してまとめておくのはどうでしょうか


回想法って知ってますか?
昔の暮らしの写真や音楽から
高齢者の方の会話や記憶の再生を行い脳を活性化する働きがあり
今では効果的な認知症予防として知られています


写真の整理は最高の回想法
時間がかかっても構いません、一枚一枚懐かしながら
昔の記憶を掘り起こしながら自分の人生をもう一度
体験してみましょう

懐かしながら、楽しみながら、時には涙しながら
それだけで、実は究極のボケ防止になっています

整理収納は「めんどくさい」だけじゃない事も知ってもらいたいな

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

高齢者向け片づけ」セミナー・講演のご依頼は
松本文江コンサルタントまでご依頼ください
http://matsumoto41seiri.jimdo.com/


このページの先頭に戻る

片付け収納プロ