ビジネスブログ

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ
2014年12月27日 [子供の片付け]
子ども部屋の整理収納です。

床に物が散乱しています。
子ども部屋

一緒におもちゃを片付ける時に
子供っぽいのは「バブバブだから」と言いながら
しわけしてくれました。
しわけ

まだ、難しいのはテストやお知らせの紙類
先生に持って来てと言われたら
と心配、ここはお母さんの判断
2年生ではこの辺は難しい段階です。

ベットの上はプリントやら、洋服やら一杯です。

まだ、2年生なので自分の部屋というより
なんだかぐちゃぐちゃに物がある部屋
になっちゃっています。

寝るのもお勉強も、遊ぶのも
リビングだったりその隣の和室だったり
ベット

整理収納前は入り口左にベットが有りましたので
動線としても使いにくく、
ベットが物置き場になっていました。
アフター1アフター2

ベットを入り口左から右の奥に移動して、
左は入り口から
帰ってきたら、ランドセルをおいて
身支度ができる、場所にしました。

アフター3

下の引き出しは
靴下、ポロシャツ、ズボン、体操服
2年生でも自分で支度の出来るように
わかりやすくしています。

アフター4

少し見えている隣の白い引き出しに
たたみの服を入れています。

上から、パジャマ、Tシャツ、ズボン、夏服、
ラベルもつけています。

上の部分に学校の教科書などすぐに支度が出来る物を
置いています。
加工

お母さんの要望の中にたくさんある怪獣を少し飾りたい。
怪獣

アフター6
ボックスの下段に絵本、お母さんのコーナーも左に作りました。
上の段は、お絵かきの道具、1年の時の教科書など
左の空いているスペースは、塾の物を置くように
開けています。

アフター7

バックのポールから向こうがおもちゃのコーナーになっています。
3段の容器はガラガラですからこれから増える
ゲーム系を入れる事になるでしょう。

2年生位なら
おもちゃはおもちゃ箱に、どうにか入れる
ランドセルの置き場を決める
靴下、ポロシャツ、体操服の場所だけ決める

あとは、床に物が散らからないように
注意して欲しいと思います。

和室にあった怪獣の山、少し飾って、残りは和室押し入れをかたづけて
下段に入れました。写真をとり忘れましたが
押入れを開けると、怪獣が4つくらいおもちゃ箱に入って並んでいます。

怪獣

和室

このページの先頭に戻る

片付け収納プロ