ゴミ屋敷をプロに頼みたい方|広島で部屋の片付け、整理収納ならお任せください

片付け収納プロ おひさまサービス
電話番号

ゴミ屋敷をプロに頼みたい方

ゴミ屋敷の定義は、ほかでも書いてますが。

ゴミがゴミ箱に入っていない状態の家(部屋)と考えています。

モノ屋敷とは違います。

もし、あなたが今、ゴミ屋敷だ、と思っているなら、安心してください。

モノ屋敷より簡単に解決できます。

業者に頼んで片づける時に気をつけることを書いていきます。
image
@ 選びたいか?
ほとんどの片づけ屋さんは、すでに捨てるものが選んである状態だと思って来ます。

ゴミだけをさっさと車に積んで行きたいと思っています。

業者を選ぶときは、「ひとつひとつ、自分で選びたい」と言っておかないと、いけません。

それができる会社か、それをしない(その会社が悪いわけではありません)会社かで、全く後の状態が変わります。

時間に追われて、半分焦りながら進めていったら、捨てたくないものまで捨てて…。

片づけた事を後悔してしまい、前よりひどい状態になった方もいます。

業者によってはトラブルを避けるため、

袋にゴミ(捨てるモノ)が入れてある事が条件のところもあります。

自分自身で『選びとる』ことは片づけた後に後悔しないためにも重要なことです。
A ゴミをどうするのか
あなたが、要るモノと捨てるモノを選びながら、出てきた大量のゴミはどうしますか?

量が少なければ部屋の半分くらいを占領しても、少しづつ出していけば、なくなります。

その場に置いておくところがあれば、最後にゴミの業者に頼むのが良いでしょう。

ただ、1ルームのお部屋ではほぼ、置いておく事ができません。

片づけながら同時にゴミを出して行く事が必要になって来るのです。

建物に車を横付けしてその作業をしてくれるのか。

ゴミ屋敷かも?と思ったら、まずは早めに、自分で出せる量を超えないまでに、やる事をお勧めします。

ゴミは、長い間蓄積されていると、圧縮されていますから、作業をしているとフワッと元のかさに戻るので、反対に増えたように感じます。
B 暮らせるようにしてくれているか
変な言い方ですが、ゴミが無くなっただけでは住めるようになっていません。

例えば、キッチン

ほとんどの家がここに洗い忘れた食器や汚いままのシンクがあります。

この場所に洗い物が溜まっていると、おひさまサービスでも一人スタッフが増えます。

大量の汚い洋服が有れば、コインランドリーに行くこともあります。

ゴミがなくなるだけなら、正確にはゴミの塊がなくなるだけなら、また、元に戻ってしまいます。

暮らしそのものを変える!

今の暮らしから脱けだす!

片づけの業者はそれを手伝ってくれるところでしょうか?
C あなたの『できない理由』を教えてくれるか
ゴミ屋敷にしたいと思う人はいません。

いつのまにか、なっている。

気になっているうちはまだ大丈夫。

ある日、気にならなくなる

ゴミの上を踏んでも
 
飲みかけのペットボトルが数本あっても、気にならない。

まえは、気になっていたのに…。

家具の配置が悪いこともあります。

ゴミの仕分けが苦手なのかも。

モノの置き場所が決まって無いのかも。

めんどくさがりのあなたに
複雑な収納は続きにくいでしょう。

使いやすい、あなたに合った収納までしてくれる業者でしょうか?
D あなたの大事な人生のこれからを、一緒に考えながら、『しあわせイメージ』を、持ってくれているか
以前のお客様で

来られた業者の方が「こんなの買ってもったいない」「モノがかわいそうだ」

と、しきりにいいながら作業するのが辛かった、と言われた事がありました。

片づける決心した事を共に喜び、笑顔で一緒に片づける。

明日からのあなたの生活がより良いものとなるように、一緒に作業をしてくれる業者でしょうか
お問合せフォーム

PageTop