LINE@おひさまプロ|広島で部屋の片付け、整理収納ならお任せください

片付け収納プロ
片付け収納プロ
片付け収納プロ

LINE@おひさまプロ

アドバイザーや片付けの仕事に興味のある方向けにLINE@をおひさまサービス代表松本が配信しているものをまとめているものです。

全てが書かれているわけではありませんので、リアルで新しい内容が知りたい方はこちらでご登録ください。

line@
LINEでお役立ち情報をお届け
お友達登録がまだの方は登録お願いします!

お悩みから、回答をシェアします

>こんにちは!
現在、収納セミナーを毎月開催しています。
集客はどのようにしていったらよいのか悩んでいます。

三ヶ月に一度、チラシを配布して15名くらいのお客様が来てくださいます。

それ以外の月は5名さまくらいの小さいセミナーを開催しているのですが
、小さいセミナーの方のお客様をあと5名くらい新規で増やしたいと思っています。

どのようなやり方があるのでしょうか?アドバイスをいただけましたら幸いです!



3か月に1度で15名の集客、実はかなり優秀です
他に5人くらいの小さいセミナーも開催できている…素晴らしい
今の方法で集客できているなら、この方法は当たっていると思います。

あとは

会場、対象者、内容を変えて講座を開くといいと思います。
もう一つ

この方法もお教えします。

いつも、新しいセミナー受講者を募集するのは大変です。

つまり

いつも新規顧客を取るのは広告費もかかりますし、

手間も、かかります。

そこで

1度の集客でシリーズ化するのです。

5人集めても、全部で10回コースにする。
延べ人数にすると50人です。

私は『片づけ倶楽部』という名前でこれをやりました。
広島の後輩にも教えました、上手な人はこれを続けています。

「あれは、すごくいいビジネスモデルですよね」
と言って、いました。

その良さがわかった人はやっています。


10回も講座を考えるのは大変だと思ったら、
そのうち数回を別の人に担当してもらうのです。

例えば私達アドバイザーだったら、洋服のコンシェルジュ
インテリアデザイナー、カラーコーディネイター、風水…。

いくらでも、コラボができます。
整理収納はどんなものにもつながるからです。

あなたでも工夫でできる事がまだまだ、あります。

ご質問にお答えします

今日は、お悩みを返信してくれた方のお答えを
皆さんとシェアしたいと思います。

>私の今の悩みは大勢の前で話をすると
体に電気のようなものが走り、話せなくなること。

声が出たとしても声が震え思うように話せないことです。
昔の私と一緒です
私も、実は…。

子どもの学校のPTAの懇親会の自己紹介では
顔が真っ赤、順番が近づくたびに心臓が隣の人に聞こえるのでは、と思えるほどでした。

では、どうして話せるようになったか…。

『慣れ』です。

慣れるしかありません。

セミナーがしたいならね。

大勢の前で話すセミナーだとスライドと合わせて練習できるので、
完璧に覚えるくらいまで練習する事です。

時間をはかり、人がいるつもりで、何度もやってみることです。

でも

大勢の前で話せなくても、大切なのは、
たった一人のお客様の前で話せることです。

自分の考えを自信をもって、悩んでいるお客様にどうしたら、
悩みが解決するのかを、話せること。

そして、自分の思う価格でそのサービスが売れることです

それが一番アドバイザーとしては大切です。

Facebookの上手な使い方

今日で三が日も終わり明日から仕事の方も多いと思います。

私は5日から仕事で、春からずっとビル1棟の遺品整理を、
お客様とやっています。

母親のメモ書きでも一つ一つ見て捨てたい…。

作業中「この頃は、こんなこと思ってたんじゃね〜」
「この健康法が気になってたんじゃね」

と私と話しながら、お別れされています。
効率としては悪い

けど、それがお客様のご希望、自分流の遺品整理です。

6日、7日もスタッフ3人で現場サービスにお伺いします。
8日は他県のお見積り、ご依頼頂けて本当に感謝の毎日です。

始めたころは…。月に1件あるかないか。
感謝の気持ちで仕事させていただいてます
さて、今日は集客で欠かせないFacebookです
(以下FBと書かせてね、英語苦手 )

私は3年前にこれを全くやめました。

なぜ、やめたかというと…


FBの中が自慢話ばかりで嫌になったからです
自分が順調な時はいいけれど、そうでないときに

人の投稿を見ると自分が疲れてしまうのです。
「いいね」は押すけどよっぽどの人にしかコメントしない。

自分の投稿は全くしない。
心理学者に言わせると、そう思ってできない人は実は反対に、
SNSや人の評価が気になる人、だそうです。


今はある計画があってその前にどうしても流れとしては
FBは外せない事に気が付き、せっせとやってます。

「FBは終わった」と言われていますが、
実はマーケティング的には役割が変わっただけです。

まだ、やってない方で仕事の幅を広げたい方
、集客したい方はやはりオススメします。

後で、効いてきます。

私の、10月頃のFBの友人の数は250人くらいでした

今では2200人くらいです、たった2か月でです。
いま、まだ、実験中です、

どうやって2か月でそんなに人が増えたのか
これは皆さんでもできます。

整理収納の仕事をしてなくても、起業家の方なら共通する事ばかり。
私は、自分のためになることは先に人にする。

これまでの成功してきた人たちが皆さん言っている言葉です。
先に貢献すると返って来るのです。

私も、実感しています、だから、このLINE@セミナーがあります。

沢山のアドバイザーのからお悩みが届いています

・ホームページからのお問い合わせに個人情報はどこまでにしたらいいの

・あと数人、セミナーの集客をのばしたい

・チラシの作り方がわからない

・パソコン、ITが苦手

・ブログもFacebookも頑張っているのに全くご依頼がない

・本格的にアドバイザーだけでやっていきたい


と、集客にクローズアップしたものから


・金額を上げることができない

・現場の経験が少ないのでこれであっているのか?不安

・先輩のアドバイザーに聞いても教えてくれない

・ほかのアドバイザーの目が気になってあまり動けない

・自分は何がしたいのか明確になっていない

と、仕事のスキルや気持ちのお悩みなど、
私も経験してきたことばかりなので、よくわかります。

集客については正しい、効率の良い方法がわからなかっただけだと思います。

また、自分はどんなアドバイザーになりたいのか?
が明確になっていないのも、集客できない原因にもつながっているかもしれません。

リアル集客が最も早い!

ホームページ、ブログ、FB、インスタなどを使って集客することを
WEB集客と呼ぶのに対して、実際に人と会って集客することを
リアル集客と呼びます。

わたしに営業なんてできない…。と思っていませんか?


当社のスタッフOさんはご主人の転勤で広島に来て日も浅く、
SNSもやっていませんでした。

でも、近くの公民館で図書ボランティアをしていることがきっかけで、
1年後には公民館主催の連続セミナーをすることができています。

まずは自分が何をしている人なのか、
リアルに周りの人にアピールしておくことが大切です。

私の経験では『片づけ方法』が知りたいと思わない人はほとんどいません!

そして、『参加者が喜ぶ、セミナーや催し物をしたい』
と思っている施設の担当者はたくさんいます。
tel お問い合わせフォーム

このページの先頭に戻る

片付け収納プロ